menu

オススメ情報

葉っぱと白い錠剤

「髪が薄くて困ってる、そんな人は植毛に挑戦してみましょう」のオススメ情報です。

read more »

毛を植えて薄毛解消!

積み重なっている薬のパッケージ

髪の悩みは誰もが持つものです

人間の体の中で非常に目立つ場所といえば、あなたはどこを想像しますか?
人それぞれ自分の身体の中で一番目立つであろう場所というのは違っているため、腕にびっしりとタトゥーを入れている人であれば腕と答えるかも知れませんし、ボディビルダーのような体型をしているのであれば全身、と答える人もいるでしょう。
そういった人それぞれ違っている目立つ場所ですが、多くの人が「ここが目立つ」と答える場所に、顔や頭があります。
顔、頭といった場所は人と人とが向かい合った時に真っ先に見る場所であり、この顔や頭が最も目立つ場所だと思っている人も多くいますが、そんな目立つ場所には非常に大きなコンプレックスの種となる物があります。
それは「髪」です。
髪というのは皮膚細胞と同じもので作られている毛で、頭から大量にわさわさと生えているものなのですが、この髪というのは非常に大きなコンプレックスを生み出すものでもあります。
そのコンプレックスというのは「薄毛」というもので、世の男性の殆どがこの薄毛に対しての悩みを抱えているのです。
特に日本人というのは髪の生えている量、そして髪の生えている密度が欧米人など外国人と比べて少なくそして薄い傾向にあります。
そういったことからも、更に薄毛に対してのイメージが海外と比べて悪く、ネガティブなものになってしまっているため、薄毛が非常に大きなコンプレックスとなっている人もいます。

進行し切ると止められません

髪に対して抱えるコンプレックス、それは薄毛という症状です。
薄毛というのは文字通り毛が薄くなるという症状で、一般的に頭髪に対してこの薄毛という表現が使われます。
この薄毛という症状の原因は多数ありますが、男性の場合はAGAという男性ホルモンが原因となり発症する薄毛症によって、髪に対してのコンプレックスを抱える事になります。

AGAの症状というのは、発症して早い段階であれば専用の治療薬を使用することによって症状の緩和や改善が可能です。
しかしAGAが重症化し、完全に進行しきってしまった状態になると毛根の成長が完全に停止した状態となってしまいます。
そういった成長が完全に止まった状態になってしまうと、薬を使用しても本来発揮されるような改善効果が発生しなくなります。
そうするといつまでも髪は薄いまま、抜けてしまって成長が止まった場所に関しては抜けきってしまったのと同じような状態になってしまいます。
そういった状態になると、もう頭全体の髪を刈って坊主頭として生きていこうか、という風に多くの人が思うようになるのですが、そう思った時にすべての髪を刈って坊主になる前に一度「植毛」というものに挑戦してみませんか?

抜いて植えて元通り

AGAが進行しきってしまい、髪が生えなくなってしまった人に対して非常におすすめできる髪を取り戻す方法として「植毛」というものがあります。
この植毛というのはどういうものかというと、これは文字の通り「毛を植える」というもので、この植毛を行うとなんと薄毛を治療できる可能性があるのです。
植毛の方法についておおまかに説明をすると、この方法というのは頭の薄毛となっている部分に対して自分の頭から採取した髪を植える、もしくは人工の髪を植えるというものです。
人工の髪を植えた場合、髪が成長して長くなるということはなく、一度カットするとそのままの状態になります。
しかし自分の髪を植えた場合、髪が頭皮や毛穴に定着すると再度成長を始めるため、完全な薄毛の治療が可能となります。
そのため、髪が完全になくなってしまったので坊主にしようかと悩んでいる人もこの植毛というものに挑戦する事によって、元通りの髪を取り戻せる可能性があるのです。
ここでは植毛の方法にはどういったものがあり、どういった注意点が必要なのか、そして「植毛に適している薄毛の進行の仕方」はどういったものなのか、といった植毛に関する多くのことを紹介します。
薄くなった髪に対しての悩みを持っており、坊主にするかこのままハゲるのを待つかと悩んでさらに薄毛を進行させてしまいそうな人は要チェックですよ。

評判で選びましょう

掌に乗っているたくさんの薬

植毛を行う際には多くの人が価格の安いクリニックを選びがちです。しかしその選び方というのはあまりおすすめできる選び方とはいえません。植毛を行おうと考えているのであれば「評判」で選ぶようにしましょう。

read more »

高いのは仕方ないこと

散らばっている白いカプセル

植毛の際に一番ネックとなるのはやはり価格です。植毛というのは薄毛の治療の中でも最も高額な治療方法であり、植毛の方法によっては施術開始から完了までに100万円近い額やそれ以上の額が必要となる場合もあります。

read more »

毛穴に入れて移植完了

透明な黄色い薬

自毛植毛とは違った植毛の方法として人工毛植毛があります。この方法はビニールやポリエステルなどの化合物によって作られた人工の髪を使用した植毛で、自毛植毛と比べて身体に対しての負担が少ないという特徴があります。

read more »

切るか抜くか

散らばっている錠剤

植毛の方法としてFUTというのもFUEという2つの方法があります。この方法というのは自分の頭に生える髪を移植する「自毛植毛」の手法です。各方法の違いとして、頭皮を切って移植するか、それとも抜いて移植するか、といった違いがあります。

read more »