植毛に適した薄毛の症状 | 髪が薄くて困ってる、そんな人は植毛に挑戦してみましょう
menu

植毛に適した薄毛の症状

掌に乗っている薬

髪を新しく植えることによって薄毛を解消する「植毛」という薄毛治療の方法、この方法を行う前には知っておくべきことがあります。
それは何かというと「植毛に適した薄毛の症状」というものです。
実は薄毛の症状の中には植毛に適した薄毛の症状というものが存在しており、適していない薄毛の人が植毛を行ってしまうと、薄毛がさらに進行したように見えてしまう場合があるのです。

植毛に適した薄毛の症状、それは「AGAの中でもM字に進行する症状」を発症している人です。
AGAというのは男性ホルモンが原因で発症する薄毛の症状ですが、この症状にはつむじからO字型に薄くなる症状とM字に生え際が後退していく症状というものがあります。
これらの症状はどちらも植毛で治療できる症状ですが、つむじから薄くなるO字型の症状は薄くなる範囲が非常に広いため、治療を行っても思ったように薄毛が解消されたように見えない場合があるのです。
したがって、植毛による薄毛の解消を行うのであれば生え際が後退していくM字のAGAに対して行うのが非常にオススメできます。
また、このM字への植毛がオススメというのは植毛方法の中でも「自毛植毛」と呼ばれる手法に対して言えることであり、もう1つの「人工毛植毛」という方法の場合であれば、どちらでも対処が可能となっている、というのも覚えておきましょう。